衆議院小選挙区選出議員の選挙区間における人口較差を是正するため、公職選挙法及び衆議院議員選挙区画定審議会設置法の一部が改正され平成29年6月16日に公布・施行されました。
 この改正により、青森県を含む6つの県(青森県・岩手県・三重県・奈良県・熊本県・鹿児島県)で定数が1減少します。

 それに伴い、南部町の区域が第3区から第2区に変更となります。

 詳細については、総務省または青森県選挙管理委員会ホームページをご覧ください。

 

区割り図(青森県).pdf [319KB pdfファイル]

関連リンク

総務省ホームページ

青森県選挙管理委員会ホームページ