妊婦等に対する風しんの感染予防を図り、先天性風しん症候群の発生を未然に防ぐため、南部町では、風しん抗体検査と予防接種にかかる費用を助成します。下記のとおり、事前にお手続きが必要となりますので、ご確認ください。

対象者

 南部町内に住所登録があり、下記に該当する方
 ・19歳から49歳の妊娠を希望する女性
 ・妊婦または妊娠を希望する女性の夫

 ・妊婦または妊娠を希望する女性の同居家族及び事実上婚姻関係と同様の事情にある同居者(住所登録が同じ方に限る)

※対象者となり得る方でも、下記に該当される方は対象外となります。
 ・今まで風しんにかかったことのある方
 ・自己負担等により、既に風しん含有ワクチンを2回接種された方
 ・これまでに風しん予防接種費用の助成を受けたことのある方

注意

 ・妊娠中や妊娠の可能性がある女性は、この予防接種を受けることができません。
 ・妊娠を希望する女性は、予防接種後2か月間は妊娠を避けてください。

検査・接種費用

・抗体検査費用 … 自己負担なし
 町内の医療機関ではHI法による抗体検査を実施しており、EIA法による抗体検査は実施しておりません。

・予防接種費用 … 自己負担なし
 予防接種費用については、抗体検査の結果、HI抗体価が16倍以下又は、EIA価が8.0未満となった方のみ助成の対象となります。

実施期間

平成30年4月1日 ~ 平成31年3月31日

申請に必要なもの

  1. はんこ 
  2. 妊婦の夫及び同居家族は、当該妊婦の母子健康手帳の写し 
  3. 抗体検査を受けたことがある場合は、風しん抗体検査結果票(申請日より1年以内に検査したもので、検査方法・抗体価がわかるもの)
  4. 夫の申請において、妊婦の住所登録が南部町外である場合は、婚姻関係を証明する書類(戸籍抄本)

申請から接種までの流れ

  1. 南部町健康センター健康福祉課にて申請をしていただきます。
  2. 申請内容を確認し、対象と確認できましたら、後日、予診票を送付します
  3. 実施医療機関に必要事項を記入した予診票を提示し、風しん抗体検査を受けてください。
  4. 数日後、医療機関にて検査結果を確認します。抗体価が低い場合のみ予防接種を受けます。

実施医療機関

南部町医療センター(要予約 ※希望日の1週間前までにご連絡ください。)

【抗体検査】
 月~金曜日 … 8時15分 ~ 11時
【予防接種】
 月・火・水・金曜日 … 8時15分 ~11時、14時30分 ~16時
 木曜日 … 8時15分 ~ 11時

南部病院(予約不要

【抗体検査・予防接種】
 月・火・水・金曜日 … 8時30分 ~ 11時、14時 ~ 17時
 土曜日 … 8時30分 ~ 11時

川守田外科胃腸科(要予約 ※希望日の1週間前までにご連絡ください。)

【抗体検査・予防接種】
 月・火・水・金曜日 … 9時 ~ 11時、15時 ~ 17時
 木・土曜日 … 9時 ~ 11時

かわむら内科クリニック(予約不要

【抗体検査・予防接種】
 月・火・木・金曜日 … 9時 ~ 11時30分、14時 ~ 17時30分
 水・土曜日 … 9時 ~ 11時30分

はらだクリニック(予約不要)

【抗体検査・予防接種】
 月・水・金曜日 … 9時 ~ 12時、15時 ~ 17時
 火・木・土曜日 … 9時 ~ 12時 

案内・申請書のダウンロード

 風しん抗体検査・予防接種費用助成のご案内.pdf [329KB pdfファイル] 

 風しん抗体検査・予防接種費用助成申請書.doc [39KB docファイル]