持続化給付金について

 国では、新型コロナウイルス感染症拡大により、特に大きな影響を受ける事業者に対して、事業の継続を下支えし、再起の糧としていただくため、事業全般に広く使える給付金を支給しています。

給付額

 法人 最大200万円

 個人事業者 最大100万円

 ※昨年1年間の売上からの減少分が上限となります。

 給付対象の主な要件

  1. 新型コロナウイルス感染症の影響により、ひと月の売上が前年同月比で50%以上減少している事業者
  2. 2019年以前から事業による事業収入(売上)を得ており、今後も事業を継続する意思がある事業者
  3. 法人の場合は、資本金の額又は出資の総額が10億円未満、又は、常時使用する従業員の数が2000人以下である事業者

 ※2019年に創業した方や売上が一定期間に偏在している方などには特例があります。

 ※一度給付を受けた方は、再度給付申請することはできません。

申請方法

  電子(オンライン)申請を基本とします。

 持続化給付金申請用ホームページ

申請期間

 令和3年1月15日 金曜日 まで

申請サポート会場

 ご自身で電子申請を行うことが困難な方のために、申請サポート会場が開設されています。

 ご利用の際は、事前に予約が必要となります。

会場

 ・八戸会場(八戸商工会館4階 大会議室) 八戸市堀端町2-3

 ・十和田会場(十和田商工会議所会館5階 大会議室) 十和田市西二番町4-11

   申請サポート会場一覧(7月6日時点).pdf [853KB pdfファイル] 

予約方法

 ・Web予約:持続化給付金事務局ホームページより予約ください

 ・電話予約(自動ガイダンス):0120-835-130(24時間対応)

 ・電話予約(オペレーター対応):0570-077-866(9時から18時まで)

問い合わせ

 持続化給付金事業コールセンター

 ・電話番号:0120-115-570、IP電話専用回線:03-6831-0613

 ・受付時間:8時30分から19時まで

 ※8月までは毎日、9月以降は日曜日から金曜日(土曜祝日は除く)